お金・資産

台風被害が補償対象になる保険がある?

まずはこの度の台風による被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げますm(__)m

地域によっては甚大な被害に遭われた方も多いと思いますが、実は台風による被害は約90%の火災保険の補償対象になることをご存知でしょうか?

台風で屋根の瓦が飛んでいった!とか、塀が破損した!といった被害を被った方はすぐに確認してみるといいかもしれません。

 

ただ、実際のところ補償対象に当てはまったとしても、補償を受けるにあたっては証拠写真だったり各種書類の作成や手続きが必要なので、素人が自分で保険の請求をするのはけっこうめんどくさかったりします(´・ω・`)

 

でも安心してください(-_☆)キラン

そうした手間を最小限にして補償金を受け取るためのサポートをしてくれるサービスがあるんです!

 

それがこちら。

>>>台風・大雪・地震の物件被害調査プログラム<<<

 

必要な各種調査や提出書類・見積もりの作成など、素人にはちょっと敷居の高い作業を代行してくれるので、台風によってなんらかの被害を被り、条件に当てはまる方は一度調査依頼をしてみるといいでしょう。

日本国内であれば「ほぼ」どの地域でも対応してくれるっていうのも嬉しいポイントですね♪

au PAY ふるさと納税

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。