暮らし・生活

ハングイットオール取り付け方 賃貸物件向け

先日、これまたリプロダクトですがイームズのハングイットオールを購入しました( ´∀`)b

 

こちらのショップで購入したんですが、リプロダクトでけっこう安く買えた割には品質的になんの問題もなく大満足♪

 

が、しかし!

ハングイットオールって思ってたよりも重量があり、付属の部品だと取り付けのために壁にけっこうな大きさの穴を開ける必要があることが判明( ゚д゚)

(買う前にちゃんと説明読んでないのがバレバレw)

ちょっとわかりづらいですが、壁に4~5ミリくらいの穴を開け、そこにこの白いのを入れてさらにその中にネジを入れて止める必要があるようで。。。

(計4箇所)

 

持ち家だといいんでしょうけど、賃貸物件に住んでいる身としては後のことを考えるとそんな大胆な穴は開けられないし(-_-;)

どうしようかと解決策を探していたところ、こんなアイテムを発見しました!

>>>石膏ボード専用フック(東急ハンズ)<<<

これなら壁に小さな穴を開けるだけでフックが取り付けられ、しかも2つ付ければ耐荷重22キロで言うことなし(>▽<)b

ということでハンズのネットストアでさっそく注文しました。



取り付け方はとっても簡単で、コインがあればこんな感じであっという間に付けることができます。

 

これをハングイットオール本体のネジ穴部分の間隔に合わせて2つ設置。

 

なるべく天井や床と水平になるようにだけ気をつけて印をつけながらやるのがポイントです(-ω☆)

で、フックが付いたらここにハングイットオールをこのように乗せます。

こんな風に両方共ちょうど穴が隠れていい感じに♪

 

このように見事、小さな穴を開けるだけで設置することに成功しました(`・ω・´)ゞ

耐荷重22キロですからハングイットオール自体の重さはもちろん、多少重いものをかけても心配ないってのも嬉しいところですヽ(=´▽`=)ノ

 

ハングイットオール欲しいけど、賃貸でも気軽に取り付けられるのかな?

と調べていた方の参考になれば幸いです(´∀`*)

au PAY ふるさと納税

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。