アフィリエイト・仕事

グーグルマップ利用に必要なAPIキーを取得する方法

以前はなにもなくてもサイト内で利用(表示)できていたGoogle Maps(グーグルマップ)ですが、2016年6月22日以降、新規サイトでGoogle Mapsを利用、表示する場合はAPIキーが必要になりました。

ということで、まだAPIキーを取得されていない方に取得手順をご紹介します。

APIキーの取得手順

まず最初に、Googleアカウントとクレジットカード(またはデビットカード)を持っていることが前提となります。Googleアカウントを持っていない方ははじめに取得しておいてください。

では手順の説明です。Googleアカウントを持ってログインしている状態でまずはGoogle Maps Platformへアクセスします。

Google Maps Platform2つあるうちどちらかの「使ってみる」ボタンをクリックします。

API選択

すると「Enable Google Maps Platform」というポップアップ画面が表示されますので、3つすべてにチェックを入れて「CONTINUE」ボタンをクリックします。

Select or create project

次に表示される画面の「Select or create project」の部分のプルダウンから「+Create a new project」を選択してください。

name

デフォルトで「My Project」というプロジェクト名が入っていますので、これを好きな名前に変更して終わったら「NEXT」をクリックします。

請求先アカウント

次に表示される「請求先アカウントの設定」画面で右下の「アカウントを設定」をクリックします。

無料トライアル

次の画面で利用規約の項目にチェックを入れて下の「AGREE AND CONTINUE」をクリックします。

お客様情報お支払い方法

「お客様情報」「お支払方法」を入力したら「無料トライアルを開始」をクリックします。

有効化

APIの有効化画面が表示されるので「次へ」をクリック。

API KEY

こちらの画面で「API KEY」が表示されますので、コピーしてクリップノートなどに保存しておくといいでしょう。

保存したら「DONE」をクリックします。

ようこそ!

なんかよくわかんないうちにクレジットカード登録したけど大丈夫かなぁ?って思った方はこれを読んで安心してくださいw許可なしに請求されることは一切ありませんので。

「OK」をクリックしましょう。

 

APIキーと認証情報の設定

無事APIキーを取得できましたけど、この段階では特に制限等がかかっていないため誰でもこのAPIキーを利用することが可能な状態です。

なので制限をかけてこのAPIキーを利用できるウェブサイトを指定してあげる必要があります。

はじめにGoogle Cloud Platformにアクセスします。

まず左上にあるプルダウンメニューの中からAPIキーの取得の時に設定したプロジェクト名を選択し、その後「APIの概要に移動」をクリックします。

APIの設定

「APIとサービスの有効化」をクリック。

表示されるAPIライブラリのページで「Maps JavaScript API」をクリックしましょう。

「有効にする」をクリックします。

これで「Maps JavaScript API」が有効になりました!

認証情報の設定

再びGoogle Cloud Platformにアクセスします。

「APIの概要に移動」をクリック。

認証情報

左メニューにある「認証情報」をクリックします。

ウィザードで選択

「認証情報を作成」プルダウンの中に表示される「ウィザードで選択」をクリックします。

プルダウンの中から「Maps JavaScript API」を選択し「必要な認証情報」をクリックします。

これでAPIキーが作成できましたので、次にこのAPIキーの利用制限を設定します。「API key」をクリックしましょう。

まず「APIキーの名前」を入力します。

「アプリケーションの制限」を選択した状態で下の選択肢の中から「HTTPリファラー(ウェブサイト)」を選択。

次にその下にあるURLの入力欄にグーグルマップを掲載するURLを入力します。入力したら「保存」をクリックしましょう。

これでAPIキーが設定したURL以外では利用できないようになりました。複数URLの登録が可能ですので、必要に応じてURLを追加してください。

左の「認証情報」を選択するとこちらの画面が表示されます。APIキーの右にあるボタンをクリックすることでキーをコピーできますのでお使いください。

 

お疲れさまでした!以上、グーグルマップ作成に必要なAPIキーの取得方法でした。

これから思う存分、グーグルマップを使い倒していきましょう!(謎)

au PAY ふるさと納税

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です