アフィリエイト・仕事

アフィリエイトはお花畑?

アフィリエイトに対する考え方やイメージって人によって違うと思いますが、私の思うサイトアフィリエイトは「お花畑」のようなもの。

種であるサイトやブログをたくさん蒔いて(作成して)、芽が出たものを育てていって花を咲かせるというイメージです。

 

戦術として1つのサイトを大きく育てていくというやり方はもちろんOKなんですが、なんの結果も出ていないうちからごく少数のサイトに固執していても、それが当たる保証はないんですよね。

だからこそ大切なのがお花畑戦略(・∀・)b

 

よ~くイメージしてみてください。

 

自分がお花畑を作るとして

ひとつの花の種を蒔いて芽が出て、その花が満開になるまで次の花は育てない

なんて回りくどいことをしますか?

 

しませんよね?

 

お花畑を作ろうと思ったらできるだけ色んな種類の花を同時進行で育てていくのではないでしょうか?

 

 

サイトアフィリエイトも一緒です。

同時進行で可能な限り多展開していくからこそ、その中から芽が出たり花が咲く(報酬が発生する)サイトが生まれます。

 

これをなんの根拠も戦略もなくの少数のサイトで結果を出してやる!

とかわけのわからないこだわりをもって取り組んでしまうと、ほとんどの場合思うような結果が得られず挫折してしまうことに(;一_一)

 

 

こう書いてみて、アフィリに限らず、うまくいかない人って一つのものに固執して同時進行ができていない場合が多いような。。。

ということを思い出しました(爆)

 

 

さらにいうと、広告ジャンル、案件、ASP、サイトの種類(ワードプレスとかHTMLとかブログとか)など、いろんな要素を分散できれば尚良しですね♪

参考にしてみてください(-ω☆)

 

 

ちなみにこのお花畑戦略(笑)についてもっと詳しく聞きたい(*´Д`)ハァハァ

という方がいらっしゃいましたらコメントください。

もうちょっと具体的に喋るかもしれませんw

au PAY ふるさと納税

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。